近い将来お世話になるかもしれない【展示会】【保健施設】【におい】

こんにちは。

かなり久しぶりにブログを書いていますデオドルE浦です。

あ、前回7月なんだ・・・。

全国介護老人保健施設大会に出展します

オフィシャルサイトはコチラ

今回の展示会は書いて字の如く、介護施設で働く人を対象とした展示会になります。来場者のほとんどは施設関係者で、この展示会でもって自身の施設に展開したらどうなるかなぁと考えてもらうもの。とはいえ、一般の方が見ても面白いものになりそうです。各方面からの発表もあるよですし、遠くない未来にお世話になるであろう施設の現状や未来を知っておくと、これからどう生活して行くか、どういうことが可能なのかを想像することができるんじゃないでしょうか。

場所は大宮駅からアクセスのいい、ソニックシティ。以前、プライベートで行ったことがありますが、陸橋を使って駅から直接向かえてとても便利だと思いました。

さて、どんな内容でやりますか

日本デオドールでは、保健施設向けのお仕事も取り組んでいます。僕の知ってる現場だと施設全体の森林浴消臭を行なっていて、いわゆる生活臭を抑え、植物のチカラを借りたリラックス効果を楽しんでいただいてます。効果も感じていただいて、長期間ご利用いただいてます。

そんな背景をしっかり伝えるべく、今回は「入所者家族」に視点を置いて展示内容を考えています。というのも、先に書いた通りこの展示会の主な来場者は施設で働く人ですが、施設と入所者の間にいるのは入所者家族です。だったら、ご家族が一番「快適」だと思う環境づくりを提案できれば、入所者が施設には言えないプライベートなことを改善できたり、施設が気づかなかった環境対策やそれによる別の利益に繋がる提案ができるんじゃないかと考えています。

企業秘密とかじゃないですよ

まだここに書ける段階じゃないので、詳細はまた後日。

僕らが提案できるのは、如何にしてそこにいる人たちの快適環境を創造できるかということ。消臭することが仕事じゃありません。消臭されることで、気持ちのいい香りに包まれてどんな幸せな時間と生活が送れるのかを想像し、最終的に体験してもらうことだと思います。

嫌なにおいに悩まされなくて良かったなぁ。友達や家族も笑顔で遊びに来てくれる場所を持てたなぁ。気持ちが落ち着いて、生活に潤いが生まれたなぁ。

そんな、楽しく嬉しくなるような体験をしてほしいんです。僕らは、そのお手伝いをしたいんです。今回の展示会も、そういう想いが伝わるように準備します!