あなたには、想いを伝えたい人がいますか【フロリダ族】

こんにちは。

ここのところスッカリ暑くなってきましたねデオドルE浦です。

今年は海かプールに行けるだろうか・・・。

フロリダ族 ステップアップコース

フロリダ族との出会い

今年の2月から、フロリダ族ステップアップコースを受講しています。「SNSやブログなどを活用して影響力を作り、ビジネスに繋げていこう」というものなんですが、経営者でもない僕が、なぜこのような勉強会に参加しているのか。そもそもは友人と開催していた音楽イベントの集客方法を模索しているとき、図書館で見つけた本やSNSで「モノではなく体験を売れ!」を提唱しているマーケティング手法『エクスマ』に出会ったのが始まりです。

音楽というのは形がありません。聴いて感じて想像して、自分の想いや経験と重なるとか意識の下に伝わらないとその音楽が誰かに届くことはないと思います。機械のように共通認識できるスペックはないし、ましてや「ビートルズのような・・・」なんて例えをしたらそのイベントの魅力を伝えるどころではありませんよね。その人それぞれが持つ「体験」に呼び掛け、僕らのイベントを想像し期待してもらい足を運びたくさせたい。エクスマを知り学び、そんな集客を自分も実現したいと考え、2016年1月の公演に出掛けました。

サポーター論の根幹にあるのは、「相思相愛の関係」

果たして、当初は別の方のお話を聞きたいと思っていたのですが、その人ではなく勝村大輔(かっちゃん)という人に僕は惹かれました。その公演で聞いた「サポーター論」が、僕が理想とする主催イベントのファン作りだと感じたんです。勿論、それぞれの講演者が話されることに感心したり共感したりしたのですが、かっちゃんの公演には音楽のライブと同じような心に伝わるなにかを感じた気がしたんです。あと優しそう(笑)

その後、友人と主催していたイベントを脱退(暑苦しく引っ張ろうとしたのでクビです(笑))しましたが、SNSの発信でそのときの自分の仕事や生活を変えたいと切実に願い、かっちゃん主催の「フロリダ族」の門を叩いたわけです。

初めて会った時に「あ、欲しがりの井浦さんね」って言われましたけども。あれ、優しくない?

三浦合宿

これまで幾つかのフロリダ族の勉強会に参加し、いくらかSNSの活用力を身に着けることができました。だいぶ失敗を繰り返しましたけども。いまでも「おいおい」と言われることがたくさんありますけども。

それまで自分の未来に希望が見えない生活でしたが、周囲の人が助けてくれるようになり、より良い環境の会社の『日本デオドール』に転職することが出来ました。次は会社のため、お客様のために自分の出来ることを始めなくては!というわけで、より精度の高い発信力を身につけるためステップアップコースを受講することにしたというわけです。

ステップアップコースの目標の一つは「フロリダ族の聖地である、喫茶フロリダで公演をすること」。SNSやブログによって、どんな変化や成果を得られたのか発表します。その最終確認が、今月15日と16日の二日間に三浦で開催されました。

三浦海岸を一望できるオーシャンビューに宿泊し、

美味しいマグロに舌鼓を打ち、

バーベキューで盛り上がった結果、

自分を振り返ってダメ出しされて落ち込みました(笑)

なんか書き方が酷い感じになっちゃいましたけど、そのくらいフロリダ族のメンバーが僕のことを心配してくれたってことを言いたいんです。僕のことを考え、言葉を選び、言い難いことをもあったでしょうけど同情じゃなく接してくれました。フロリダ族の素晴らしいとこって、そんな熱いメンバーがいつも繋がっていて、みんながみんなを応援していることなんです。いつの間にか、そうやって相手をリスペクトし合ってるところなんだと思います。

6月12日火曜日11時より、僕らのセミナーを開催します

神奈川県大和市にある『純喫茶フロリダ』にて、これまでの集大成を発表します!

三浦合宿ではボロカスのクソミソのポンコツな発表をしてしまった僕ですが、このときまでに完璧なものを作り上げるとお約束します!それは、聞いて「良かったね〜」「感動したよ〜」で終わらせないということです。公演から持ち帰ってもらえるヒントを必ず用意します。僕以外の出演者はみんな経営者ですけど、いち社員から伝えられることもあるんです。

そんなわけで、コチラから申し込みをお願いいたしますね!

6/12(火)フロリダ族セミナーを開催します。

楽しみにしていてください。