香良いは作れる【日本デオドール】

こんばんは。

MacBookを自宅に忘れてしまったので会社のPCでアカウントを開こうとしたらなんかパスワード違うとか言われてパスワード設定し直していざ入ってみたらフォームが全然違ってなんのこっちゃ使いにくそう面倒やんかこれ全部同じやつにしてくれやでしたデオドルE浦です。

サムネは、今日のお昼に食べた『中華そば よしかわ』の『サーモンそば』と『鰤と蛤のつけそば』です。昨年の初夏に初めて行って「どハマり」した煮干しラーメン。それ以来行くことができなかったので、超絶楽しみにしていました。あぁ〜旨かったぁ・・・。上尾税務署員がうらやましいぜ!

◾タイトルが読みにくい

でしょうそうでしょう。なんせ造語だし。「カワイイは作れる」と掛けましてぇ、「香りが良い」と解きます。その心は〜、「香良い(カオイイ)は作れる」。へへ、木久蔵よりヒドイぜ・・・。

じゃ、軽く木久蔵をディスっておいて本題に入りますね。

◾今日のお仕事

今日は朝から移動と力仕事という流れでして、気候が暖かいのもあって気持ちよく汗をかきました。会社の倉庫の整理から始まり、交換用の活性炭を100キロ単位で受け取り、それを会社の倉庫に移送するというものでした。

この活性炭をクルマ2台で移送したんです。これでだいたい200キロ超。のクルマ2台だから、500キロ弱くらいの炭を移送したわけです。この積み込みや荷下ろしは手作業になるので、まぁ大変。でも額に汗して働く時間って気持ちよくて良いですよね。子供の頃は家の手伝いが死ぬほど嫌でしたけど。

会社の倉庫での荷下ろしが終わり、そのまま社用車のノアの洗車に取り組みました。昨年末の大掃除に洗車してから、新潟や長野など雪深き地域への移動の足となったこともあり、まぁ酷い汚れようだったわけです。加えて、うちの人たち車内を清掃せんもんですから・・・(笑)どっかのタイミングで綺麗にしなきゃなぁなんて思ってたんです。で、会社の倉庫の近くにいつも行くスタンドがあるものだから、このタイミングしかないわ!と。

洗車機に掛けた直後。これから拭き上げをしたんですけど、洗車機だけじゃほとんど綺麗になりませんね。新しいタオルを使って、外装と車内の汚れを拭き取りましたが、タオルを一枚ダメにしました。それくらい、コイツが汚れてたってことですね。ごめんよ。

◾ここでもニオイが漂ってくる

洗車をしていると、周囲は同じように洗車に来た人たちが沢山。今日が晴天で暖かかったってこともあるかもしれませんね。暖かかったこともあってか、そんな人たちのクルマから色んなニオイが漂ってくるわけです。芳香剤の香りやタバコやペットのニオイ。芳香剤はまだいいとして、やっぱりタバコやペットのニオイは、僕にとっては悪臭でしかないですね。知り合いや友達のクルマならまだ理解できますけど、赤の他人のクルマだと嫌悪感を抱きます。

んじゃ、我が社用車はどうかというと・・・、良いニオイです(笑)当たり前です!日本デオドールは消臭業務の会社で、消臭剤などの部材を積んでこのクルマで仕事してるわけですから、業務中は消臭剤で満たされることもしばしば。自然と車内の空気が浄化されてるから、悪臭が漂う余裕なぞないのです。

◾プライベートな空間だからこそ

その空間から人となりを感じるもの。その空間から「悪臭」と思われるものが漂っていたらどうでしょう。友達や親戚を乗せたとき、「コイツのクルマ臭いなぁ」って思われたくないですよね。

タバコを止めろとかペットを載せるなとは言えませんから、「せめて快適空間作りを意識したらどうでしょうか」と言いたい。シートを洗濯するのは大変過ぎるので、消臭剤を上手く使ってくださいね。市販のは薄めまくってるので、ガンガン吹きかけてください。シートがしっとりするぐらいじゃ足りませんけど・・・(タクシードライバーのとき本当困った)。

良い空気の環境は、その空間の管理者が作るもの。「香良いは作れる」ですよ!