アメリカ式の最新マーケティング【フロリダ族】

こんばんは。

なんだか春のような日中でしたねデオドルE浦です。

春眠暁を覚えずなんて言いますが、そんなこと関係なく寝坊します。

◾アメリカ式の最新マーケティングを学ぶ

まぁ、「フロリダでしょ?」って話ですけども。僕が発信力をつけるため日夜お世話になっている学びの場がフロリダ族であり通称「フロリダ族」であり「フロリダ」でその族長(酋長)がサッカー馬鹿こと『勝村大輔』通称かっちゃんなのですが、一般的に「フロリダ行ってくる」と言うとアメリカ南東端の半島を思い浮かべ「日帰りで行けるの?」と心配されたり「そんな、うらやまけしからん!」と罵声を浴びたり「ケネディ宇宙センターはロマンだもんな」と共感されたり「そんなに色白で?日差しは強いよ?」と訝しがる方が多数おられるため、非常に説明が難しく長くなるので一言で伝えるために私たち門下生に伝授されたのが、この「アメリカ式の最新マーケティング」ということなんですねぇ。

わかりました?

ちょっとふざけた感じですが、中身はいたって真面目。基本はあくまで「伝える発信力を磨こう」というもので、この情報が溢れる時代に僕らのことをみんなに効率よく伝える手段を学びます。そして、自分のできることを見つけるために、真剣に自分に向き合う場なのです。手法を「こうしなさい」「ああしなさい」とは言いません(ちょっと言うけど)。いかに楽しく継続することができるか、そのために必要な準備はなにかをそれぞれが見つけていくのです。

◾僕はその中で講座をしたわけですねぇ

どうだい。このセンスが爆発したようなスライド。眩しすぎて見てらんないだろ?

「Twitterでの成功事例」というテーマを与えられ、持ち時間15分でその中身を伝えるため、笑いどころも入れつつ寝ずに昼寝してなんとかこのスライドを作り上げたわけです。練習を重ね時間をキッチリ計測し、こりゃ拍手喝采だろうなぁなんて思いながら本番を迎えた評価が100点中10点でした。

YES!YES,YES!

やったぜ!

「この一歩は小さいが、人類にとっては偉大な一歩である」ってなもんよ。ああ、そうさ。アームストロングが言ってたんだもんよ。この先の未来には、もっと大きなもんがあるんだよ。なぁ、そうだろ?

◾みんなの公演

ケンイチローは、インスタグラムの使い方からみんなの投稿を評価しつつ、各々のテーマを見出し指摘する。みんなからは、「予備校の講師」と恐れられる。

ヒデは普通にエリート街道まっしぐらで突き進んだ人間であり、すべてを達観し超越した人間であるが故にドヤ顔でフェイスブックを語りました。

サイモンはかっちゃんの恥部(過去のブログ)をさらしつつほくそ笑み、みんなに勇気を与えました。この視線で伝わるでしょ?

みんな、素晴らしい出来だったわぁ。実際「もう、帰ろうかな?」って思ったよねぇ。あと「昨日の夜に戻れねぇかな?」とも思ったよねぇ。あ、そうそう、「穴があったら入りたい」とも思ったよ。うん。

◾懇親会は実践の場

講習中はどうしても聴き入ってしまうので、なかなかSNSを活用する場面を見つけられないんですよ。「積極的に発信してね」なんて言われても耳も気持ちも話に向いてるし、瞳そらさないで青い夏のトキメキの中にいるみたいなもんですからね。

そこで、この懇親会なわけです。皆んなでわいわいしながら、ちょっとした出来事や料理やお酒を「誰かに伝えたい」って思う瞬間に発信する場になります。

「美味しそう」と思うだけじゃなく、伝えたい誰かを思って発信する。まずはやってみて、楽しさを実感すること。そしたら勝手に続けられるし、伝えるチカラが身についてくる。懇親会は、その最初の一歩にとっても相応しいんです(たぶん)。

「ダンスのポージングってどうなの?」って一言から、先生にポージングを教えてもらいました。「ダンスは楽しいかも」って共感から、ここでダンス部が結成されました(笑)こんな楽しい写真を見て、「興味を持った」って人が出てくるかもしれませんよね。

あ〜、楽しかったぁ!また来月ですけど、そのときもこれ以上に楽しみましょうね。

◾そしてエピローグ

このあと、辛いゲロを吐きました。

フロリダ族は楽しいなぁ〜!