ニオイの錯乱状態【日本デオドール】

こんばんは。

お盆もピークですねデオドルE浦です。

なにがピークかはよくわかりませんけども。

僕はこの盆休みに遊び呆けていました。

サバゲー行ったり

味噌ラーメン食ったり

怪しいアングライベントに行ったり

初めてHOOTERSに行ったりしてました。

■ニオイのエレクトリカルパレードな我が家

いや、別にエレクトリカルじゃないけども。

派手な電飾で、どんたくの花自動車みたいになってはないけども。

とにかく、色んなニオイがごちゃ混ぜで賑やかってことが言いたいんです(笑)

ベッド周り、押入れ、クローゼット、台所、玄関。

小さな1Kアパートの各所に、それぞれ消臭ビーズが置かれています。

うちのビーズのほとんどは植物精油をビーズに染み込ませたものなので、消臭剤と言っても香りがついています。

個人的な好みとして、樹木系のスッキリとしたのが好きなのでそれが軸ではありますが、それぞれ香りに個性があるので、実際は4種類ほどの香りが漂っています。

■香りの種類によって配置を変える

ベッド周りはリラックスしたいので、より森林に近い香りのビーズ。

押入れやクローゼットは普段着る服などが入っているので、服に染み付いたニオイを取りつつ香る程度のビーズ。

玄関は家に入った第一印象になるので、春先に貰ったのにまだまだ香る小梅のビーズ。

台所は生ゴミ臭が染み付いてしまったゴミ箱対策に、ニオイを打ち消しやすい香りのビーズ。

これだけ書いてみると、かなり消臭剤に囲まれた生活をしていますねぇ(笑)

やり過ぎかなとも思いますが、商品モニターもしている側面もあって、成り行きです。

■体調不良になりそう

それにしても、これだけ消臭剤があると頭痛がしてきそうですよね。

現状、頭痛は特にありません。

むしろ、不快なニオイを感じないので気持ちいいです。

特にお気に入りの、ベッド周りに置いている森林系の「フォレスト」はずっと嗅いでいたいくらい。

アロマオイルをずっと焚いているのと同じなので、リラックス効果ですぐ寝れます(笑)

■もう一つの目的

そして、僕のようなアラフォー男子が気になる体臭についても改善されてると感じます。

あ、僕自身が臭わなくなったって意味じゃなく、布団や服から沸き立つ染み付いた体臭って意味です。

服など(特に肌着や枕)に染み付いたニオイは、普段の洗濯だけではなかなか取り切ることは難しいです。

その服が体臭の芳香剤となって部屋にあるわけですから、消臭剤がなかったら部屋は体臭に染まっていたでしょうね・・・。

誰しもそれを気にして、市販されている消臭剤を置いたりファブリーズでシュシュッとしたりするわけですが、個人的に改善されたことがありません。

営業やタクシードライバーのとき、タバコなどのニオイが全然取れなくてイライラしちゃったなぁ。

■ニオイは生活に密着している

当たり前のこと書いてますね(笑)

だけど、本気で改善しようとしたことってあったかな?

改善しようと試みて、思ったような結果じゃなかったけど、「取り組んだ」という行動を評価してなかったかな。

以前、部屋のニオイが気になってやたらめったらお香を焚いたんだけど、来客には全部バレてたことがありました(笑)

原因は押入れのカビ臭。

古い鉄筋コンクリートマンションで結露が酷い家だったので、カビ臭が染み付いて取れなかったんです。

それを指摘されてから、人を家に呼ぶのがちょっと不安になりました。

今は、自信をもってお招きできますよ!

ニオイが改善されれば、自信に繋がります。

ちょっと前になんかの記事でみましたが、タレントのIMARUが「人気がないのは自分が臭いからじゃ?」と思ったことがあったそうです。

実際に臭いかどうかじゃなく、自信を無くすと見えないものが気になってくるってことですね。

人気がない原因が不確かだから、見えないもののせいにしちゃう、と。

僕らも同じですね。

ニオイが変われば、人も変わる。

ニオイって、良くも悪くもその人のキャラクターなんです。

これは、ニオイの会社に入って感じるようになったこと。

そのニオイのお手伝いができたら、素敵な仕事になりそうな気がしています。

以上です。