おかげさまでニオイの相談なんかを受けたりします【ニオイ】

こんにちは。

山葵の柿ピーが美味辛だぜデオドルE浦です。

東京は下谷の、萬年堂の商品。
『金花糖』で有名なお店だそうです。

サムネは、最近食べ過ぎ飲み過ぎで、適正体重内ではあるものの1キロ増えた様子です。

■お友達からの問い合わせを沢山いただきます

お陰様で、SNSを基に、いろんな方からニオイの相談をいただいています。

まだそんなにニオイについてブログを書いたりできていないのに、それでも想像以上にみなさんからお話をいただく機会があるのに驚いています。

SNSの効果ってスゴイ(笑)

驚く理由はもう一つあって、ニオイって優先順位の低い悩みだと思ってたんですが、意外なほど関心が高いんですね。

んで、その悩みは未だ解決していないし、目処も立っていないということにも驚きました。

市販の芳香剤や消臭剤を試してみたけど、思ったより効果がないと感じて相談される印象です。

■そんなら市販品は効果が薄いのか

というと、これはケースバイケースなんだと思います。

ニオイの原因を把握できているのか→生ゴミ、屋根裏から伝わってくるニオイとか

その原因は取り除けないものなのか→捨てられるとか

選んだ芳香剤は、適切な商品・設置場所なのか→空気の流れとか

ニオイは空気の中に溶け込んでいるものなので、上記を理解すると、市販品でも工夫次第で充分消臭することが出来るのはご理解いただけると思います。

とはいえ、それが上手くいかないから僕に相談されてるんですよね(笑)

■消臭って経験がものを言う世界

正直に言うと、入社して二ヶ月足らずの僕ではまだまだご相談を改善するのは難しいです。

いろんな現場に同行させていただいてますし、人よりニオイに触れる機会は沢山ありますが、どの現場も同じ環境というのはないんですよね。

勿論、クライアントの業態によりある程度のパターンはありますけど、結局は人の感覚に委ねるので上記のようなノウハウが肝になってくるんです。

■安心させられるチカラがあるのかどうか

結論としては、これですよね。

僕の経験がどれだけあるのかって言うのは、僕本人しかわからないわけです。

「この道何十年!」とか、「これだけの方からご相談をいただき満足度は90%です!」といった数字で表せるものがあればいいんですけどね。

実際は、

「この道二ヶ月です!」

「ナベちゃんから賞賛の声をいただいてます!」

くらいしかないですもん。

これじゃ安心できないですよね(笑)

だから、僕がお伝えできる安心感って、そういうことじゃないんだろうなぁと思います。

ご相談いただいたら、できるだけお話を聞くこと。

適当なことを言うんじゃなくて、実際にそこに行って確認してみるとか。

あんまり遠くには行けませんけど。

そういう、自分に最大限できることの気付きが大事なんだろうな。

出来ないなら出来ないなりに、出来ることを探して知っておく。

だから、以前にご相談いただいた方には不十分な対応だったかもしれません(汗)

突き放したつもりはなかったんですが、結果的にそうだったかも。

すみません。

もうちょっと、人に優しく出来たらな。