必要なもの必要なもの【衝動買い】

こんばんは。

夜風が涼しいってかちょっと寒くないかいE浦です。

なんとなく「こんなはずでは・・・!」って言いたくなります。

■ある作業をしています

ある作業って言うほどでもないんですけどね。

似顔絵を描いています。

なんの似顔絵かはまだ公表できないので(もったいぶるほどのものでもないけども)、ひとまずはこんな感じで描いています。

似てるか似てないかはご判断に。
描いてる自分は、だんだん「似てるよね」から「あれ、こんなんだっけ?」に変わってきます。
これがゲシュタルト崩壊ってやつでしょうか。

わかる人にはわかる、わからない人にはなんのこっちゃな作業を、この土日にやってます。

■そして飽きる

で、そもそも絵描きのプロじゃない僕にそんなに長く集中力が続くわけもなく。

冷蔵庫に卵と肉がないし、買い物に行かなきゃと自転車に乗って近所に出ました。

まだ引っ越してまともに散策もしていないので、散歩がてら中野方面に自転車を走らせたわけです。

で、先日より自分のママチャリのタイヤの空気の抜けが酷くなってきていて、どうにも走りづらいしこのままはよくないからと近くの自転車屋さんへ。

中野通り沿いにある、セオサイクル中野店。

ここで空気を入れたところ、タイヤが劣化して裂け始めていました。

他にもブレーキの効きが悪くなっていたり(そもそもあんまり効かない)、フレームが歪んでいたのかアライメントが合ってないような乗り心地だし、ダイナモ式のライトは光が弱いし。

不満を言えばあれやこれやと出てきていました。

廉価版の安いママチャリだし、もう3年くらい乗って錆だらけだし、そろそろ買い替えを考えなきゃなぁ〜。

■そんなことを考えながら店内を物色してました

自転車ってきちんとしたものを買えば、3年でガタがくるなんてないはずだし、次はキチンとしたものを買いたいなとは思っていたんです。

できれば、国産メーカーのやつ。

タクシーをやってて思ったのは、人が乗る車である以上、自転車だってちゃんとしたものに乗らないと、自分だけじゃなく歩行者や他の自転車乗りにも迷惑だなぁって感じてたんです。

ちゃんと整備して、大事に乗れる自転車。

代替品で構成したものじゃなくて、ちゃんとメーカー純正品で作ったやつ。

パナソニックとか?

ブリヂストンとか?

で、ブリヂストンのチャリを買いました!

ほとんど衝動買いですけど!

でもね、聞いて聞いて!!

■聞いてよ!

値段は、はっきり言って廉価版の倍以上します。

でもちゃんとした自転車を買った理由はあるんです。

衝動買い以外の理由が!

まず、メンテナンスが楽!

調整だけだったら永久無料です。

店が潰れない限り、ちょっとしたメンテナンスは無料で自転車屋さんがしてくれます。

これの良いところは、些細なことでもお願いする気楽さでキチンとした自転車に乗れるってことなんです。

ちょっと思い返してみてください。

空気がキチンと入ってないとか、チェーンがキシキシいってる自転車に乗ってる人見かけません?

空気入れるだけ、チェーンに油を刺すだけのこともできない人が多い!

こんな現実を考えたら、ちゃんとメンテしてくれる自転車屋さんで買うことのメリットをご理解いただけると思います。

ちなみに、チェーンにCURE5-5-6をするのは自殺行為だそうです。

あれはチェーンに刺すものじゃないので、CMを見て「チェーンにも5-5-6でおk」は早合点しすぎなんだとか。

そして、補償が厚い!!

メーカーの自転車を買ったのは初めてなんですけど、補償が凄いことになってます。

過去はどうだか知らんので、今も昔も凄いのかもしれませんけど。

3年間は、盗難に遭っても3,000円で新品をくれるんです!

最初聞いた時、「ハァ?」って言っちゃいました。

3,000円で新しいのくれるの?

買い直す時にいくらか安くするとかじゃなくて、くれるの!?

バカなの?

って思いました。

保険が無料!!!

最近になって話題になってる、自転車も保険に入りましょうってやつ。

これがブリヂストンのチャリを買うと、無料で加入できます。

補償額は1,000万円までで加入期間が半年間だけですけど、そもそも無加入の人ばかりなのを考えたら、無料で入れるのはスゴくメリットが高いと思います。

■ね、高い買い物とも言えないでしょ?

むしろ、どこで作ったんだかわからない安いママチャリに乗ってる方が、よっぽど危ない上に何かあってもおかしくないわけです。

早い時期にこれに気がついて、良かったと思いました。

特に、引っ越してから買い物だけじゃなく通勤にも使うようになりましたから、自転車の価値を上げないといけなかったんです。

ウンウン。

だから、

衝動買いじゃないです!!